ネットショップで年商10億円を目指す楽天店長ブログ

楽天市場・yahoo!ショッピング・Amazon・Wowma・ポンパレモールなどでネットショップを運営している店長の年商10億円を目指す奇跡のブログです。

このブログは、市場規模15兆円のネット通販市場に戦いを挑んだ、とある卸問屋のネットショップ店長の店舗運営の記録である。
EC市場においてまったく無名の弱小ネットショップが、この店長を迎えてから わずか2年にして年商3億円達成をなし遂げた奇跡を通じて、今期売上10億円を目標に掲げて 楽天市場をはじめ、ネット通販市場に更なる戦いを挑んだ物語の記録である。
売れるネットショップの教科書


現役楽天店長ネットショップに関する情報をほぼ毎日更新しています。 Amazonやヤフーショッピングなどでも4年間の店舗運営の経験がありますので微力ですが、ネットショップやモールでのネット販売に関することなら日本で2番目くらいに詳しい自信があります(笑)いつか読者様のお役にたてる日が来るかもしれません。是非、「読者登録」をお願いいたします!

フェイスブックページなら、毎日「3億円の秘密」が自動で届きます!
「いいね」して「売れるヒント」をGETしてください。

ネットショップだけで年商10億円を目指す楽天店長ブログ|30%記念!今日は秘密の○○○を初公開!?

f:id:billionman:20170626194523j:plain

今日の釣果
ネットショップの運営だけで「年商10億円」を目指している楽天店長の店舗運営の記録をブログに残していきます。

楽天店長ですが、アマゾン店長でもあり、ヤフーショッピング店長でもあり、ポンパレモール店長でもあり、Wowma店長でもあり、キューテン店長でもあります。
要するに多店舗展開しているネットショップの店長という立ち位置になります。

他にもMakeshopやBase、カラーミーショップなどでも自社ネットショップを運営しています。

昨年の総年商は「3億円」を突破しました!今期は、「売上10億円」を目標に店舗運営の日々を送っています。

よくある質問で、「どこの大手企業のネットショップ運営をしているのですか?」と聞かれるのですが、
とっても小さな卸問屋(従業員数10名以下)のネットショップです。運営担当者も3名しかおりません。

こんな小さな規模の会社、ネットショップでも10億円売り上げられることを証明するために
日夜ネットショップの運営に励んでおります。

では今日の業務報告いってみましょう!

現在の年商(直近1年間の売上総額)

3億144万5124円

直近1年間の月次売上

2017年5月 ¥22,986,507
2017年4月 ¥24,806,553
2017年3月 ¥25,416,226
2017年2月 ¥20,923,165
2017年1月 ¥20,428,399
2016年12月 ¥24,203,039
2016年11月 ¥20,537,935
2016年10月 ¥21,820,994
2016年9月 ¥28,608,250
2016年8月 ¥27,797,223
2016年7月 ¥34,278,888
2016年6月 ¥29,647,945

本日までの釣果|月次売上

¥24,840,946

今日の釣果

年商10億円のための月次目標達成率(目標月商:8,400万円)

30%


今月の主要モールの受注件数

2017年6月26日(月)

  • 【楽天市場】 3,343件
  • 【Amazon】 1,421件
  • 【ヤフーショッピング】 396件
  • 【ポンパレモール】 76件
  • 【Wowma!】 181件
  • 【Qoo10】 120件

本日の主要モールのイベント状況

楽天市場 楽天市場では、「毎日○○DAY」のイベント企画として「ブランドコスメDAY」を開催中。スキンケアやメイクアップ、ボディケア用品など、自分磨きのコスメグッズを特集。
Amazon Amazonでは、特集企画として「梅雨対策特集」を開催。雨続きの季節に需要が高まる日用品などをセール特集。除湿、除菌、虫よけなどのおすすめアイテム。
ヤフーショッピング ヤフーショッピングでは、本日0時にプレミアムセールが終了。当店でも飲料製品を中心として大きく売上を伸ばすことができた。感謝!
ポンパレモール ポンパレモールでは、期間限定で「ポイント5~20%還元」のイベントを開催中。グルメ・日用品・ファッション・家電と様々なジャンルの商品が出品中。
Wowma! Wowmaでは、6月28日(水)10時から「月イチ★wow!セール」を開催すると、トップページメインエリアで、バナー告知中。ポイント最大16%還元の上、セール商品の割引率も最大80%と、月末の最大イベント。
その他の情報 Qoo10(キューテン)では、Shockingモバイルデーとして、携帯アクセサリを中心としたセールイベントを開催中。

今日は何の日?【6月26日】

露天風呂の日
雷記念日
スティッチの日
1284年 - ドイツ・ハーメルンで約130人の子供が集団失踪。(ハーメルンの笛吹き男の起こり)
2010年 - JRグループの在来線としては史上初となる可動式ホームドアが山手線恵比寿駅で導入される


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天デイリーランキングは第一位は楽天ブックスの「がらくた (初回限定盤A CD+Blu-ray+特製ブックレット) [ 桑田佳祐 ]」がランキング一位を獲得。その他の商品は、定番の飲料水やコンタクトレンズなど。9位と13位のボタニストシャンプー・トリートメントも最近人気でランキング常連。



ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーデイリーランキングは、1位・2位・3位は、ネット通販の常連商品がランクイン。この3つの商品は、ほぼ毎日のように、トップ10にランクインしている常連中の常連商品。


【今日は30%到達記念】今日は初めて秘密の○○○を告白します!

30%

お陰様で月次目標達成率30%になりました!

とはいえ、目標の月商8400万円は、まだまだ遠く雲の上のような状況です。

本日は、月次目標30%達成の記念として、これまで明かしていなかった秘密をひとつ読者の方に報告したいと思います。

実は、店長、楽天市場の中で、

「二つのお店」を出店していました!

店舗は二つ!

もったいぶった割にたいしたことではなくて申し訳ない!

が、ここにどんな意味があるのか、非常に重要なポイントがあります。

楽天市場で最初に出店していた店舗(ここでは楽天1号店と呼びます)は
実は、店長が今のお店の店長になる前から、別の運営者のもとで運営され続けてきました。
およそ、9年間の実績を積み重ねたネットショップとなります。

そして、今回初めて存在を告白した「楽天2号店」。

これは、忘れもしない、2016年12月に出店しました。

なぜ、楽天市場内に二つもネットショップを開店したのか?

その理由は、楽天のメインイベントの一つ、「楽天スーパーDEAL(スーパーディール)」へ
商品を出品するための2号店出店でした。

楽天スーパーDEALとはなにか?

一言で言えば、高ポイント還元商品を集めた、楽天の特集ページです。
本日現在も、この特集は開催されています。

【参考】楽天スーパーDEAL



ポイント還元率も、15%以上で、40%や50%といった、
購入金額の約半分が楽天スーパーポイントで還元される商品も
沢山出品されているイベントです。

ここに、商品を出品するためには、
通常販売時から、ポイント20倍還元できるような
販売価格の設定が必要でした。

そのため、楽天1号店では、薄利多売戦略を行う都合上、
販売価格を上げるという行為ができませんでした。


苦肉の策として、もう一つネットショップを開店し、
そちらの商品は販売価格を少し高めに設定する分、
常時ポイント10倍~15倍を還元するという手法の
ネットショップをオープンさせたわけです。

商品点数も、ほぼ、1号店と2号店は同じ登録数となっています。

1号店はある程度リピーターを確保しているため、
売上やアクセス数なども安定していますが、
2号店は、まるっきりの「新店舗」です。

アクセスゼロからの再スタート。

楽天市場に出店されていて、最初の壁が

「月商50万円の壁」

と言われています。

次が、「月商100万円の壁」で、
月商が100万円を突破するのは
これはこれでなかなか難しいのです。


前置きが長くなりましたが、当店の二つの楽天市場の
売上状況の比較を今月、本日時点での店舗カルテを元に初公開したいと思います。

当店楽天1号店の2017年6月現在の売上



楽天の売上比較


楽天スーパーセールの効果もあり、アクセス数は、目標としていた「23,000人」を突破しました。

ネットショップの購入率である「転換率」も「13.44%」と非常に高い数値をキープ。

唯一弱まったのは、客単価。通常時であれば、当店の客単価は「4800円前後」でした。

先月から当店の主力商品が欠品したままのため、客単価は「4,105円」となりました。
来月以降も、主力商品の復活は見込めないため、客単価に関しては、4100円前後をキープするでしょう。


当店楽天2号店の2017年6月現在の売上



楽天の売上比較


楽天2号店の売上について、こちらも楽天スーパーセールの影響で、今月は月商120万円を突破できました。

楽天スーパーセールは、3ヶ月毎に行われる楽天市場最大のイベントです。
アクセス数も、売上同様、7752人まで増えました。

そして、注目していただきたいのが「転換率」。

こちらは、1号店と比較して、4.35%と非常に低い数値となっています。

この原因としては、2号店はポイントバックメインの戦略店舗であるため、
1号店と比較した場合、販売価格が少し高い設定になっているため、
来店したユーザーが、即座に商品を購入せず、商品を一旦「検討」する傾向にあるためです。

また、もう一つの理由としては、1号店はメルマガ会員だけで約1万人以上の会員がいます。

そのため、メルマガ配信の際には、過去の購入者さんが、反応してくれて
即決につながりやすいことも1号店の転換率アップの原因となっています。

同じような商品点数でも、販売方法やリピーター数の違いで
ここまで売上に大きな差ができてしまうのです。

何より、2号店は、まだ生まれて1歳半という赤ん坊です。

ネットショップで安定的な売上を作るには、
とにかく、ショップ運営を継続させて、リピーターを作り続ける必要があります。

楽天市場の出店や、店舗運営の参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。

楽天市場の資料請求はこちら

 

ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「俺は今なんだよ!!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

[PR]

 

売れるネットショップの教科書

フェイスブックページなら、毎日「3億円の秘密」が自動で届きます!
「いいね」して「売れるヒント」をGETしてください。

ブログランキングにも参加しています。
「店長すげーな!」
「今日も夜中までがんばれ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m