ネットショップで年商10億円を目指す楽天店長ブログ

楽天市場・yahoo!ショッピング・Amazon・Wowma・ポンパレモールなどでネットショップを運営している店長の年商10億円を目指す奇跡のブログです。

このブログは、市場規模15兆円のネット通販市場に戦いを挑んだ、とある卸問屋のネットショップ店長の店舗運営の記録である。
EC市場においてまったく無名の弱小ネットショップが、この店長を迎えてから わずか2年にして年商3億円達成をなし遂げた奇跡を通じて、今期売上10億円を目標に掲げて 楽天市場をはじめ、ネット通販市場に更なる戦いを挑んだ物語の記録である。
売れるネットショップの教科書


現役楽天店長ネットショップに関する情報をほぼ毎日更新しています。 Amazonやヤフーショッピングなどでも4年間の店舗運営の経験がありますので微力ですが、ネットショップやモールでのネット販売に関することなら日本で2番目くらいに詳しい自信があります(笑)いつか読者様のお役にたてる日が来るかもしれません。是非、「読者登録」をお願いいたします!

フェイスブックページなら、毎日「3億円の秘密」が自動で届きます!
「いいね」して「売れるヒント」をGETしてください。

当店にマツコデラックス特需が降臨!ネットショップで年商10億円を目指す楽天店長ブログ

f:id:billionman:20170824091836j:plain

今日の釣果
「今日の釣果」とは、筆者が運営しているネットショップの売上目標を「年商10億円」に設定し、その目標を達成するまでの進捗状況を公開することで、本当に年商10億円を達成しようというブログです。年商10億円をネットショップのみで売上達成させる日までブログを更新し続けていきます。

年商10億円を達成するためには、平均月商8,400万円の達成が必要です。
楽天市場をはじめ、Yahooショッピング、Amazon、ポンパレモールなどのモールでの販売における日々の気づきや売れ筋の商品などの情報を公開していきます。

現在の年商(直近1年間の売上総額)

3億510万4031円

直近1年間の月次売上

2017年7月 ¥37,671,561
2017年6月 ¥29,987,901
2017年5月 ¥22,986,507
2017年4月 ¥24,806,553
2017年3月 ¥25,416,226
2017年2月 ¥20,923,165
2017年1月 ¥20,428,399
2016年12月 ¥24,203,039
2016年11月 ¥20,537,935
2016年10月 ¥21,820,994
2016年9月 ¥28,608,250
2016年8月 ¥27,797,223

本日までの釣果|月次売上

¥20,255,662

今日の釣果

年商10億円のための月次目標達成率(目標月商:8,400万円)

24%


今月の主要モールの受注件数

2017年8月23日(水)

  • 【楽天市場】 3,283件
  • 【楽天市場2号店】 105件
  • 【Amazon】 825件
  • 【ヤフーショッピング】 412件
  • 【ポンパレモール】 55件
  • 【Wowma!】 148件
  • 【Qoo10】 125件


本日の主要モールのイベント状況

楽天市場 楽天市場では、毎日○○DAY!として、本日は「ファッションDAY」を開催中。ショップフェスタというタイトルで、掲載店舗の商品で送料無料の商品を中心に紹介。
Amazon Amazonでは、敬老の日特集を開催中。2017年の敬老の日は9月18日(祝)であることから、敬老の日ギフト商戦が本格化するのは9月以降になる見通し。
ヤフーショッピング ヤフーショッピングでは、トップページのメインエリアに「ハロウィンフェスタ2017」のイベントバナーを掲載開始。市場規模では、バレンタイン以上に成長しているハロウィンのイベントグッズを中心に紹介。ハロウィンは若年層を中心にグルメよりもファッション、仮装商品などがネット通販で売れ行き好調となる傾向が年々高まりつつあり、ハロウィン商品だけで10月の月商が1億円以上達成されるネットショップも存在している。売上好調となる要因として、インスタグラムなどのSNSへの投稿目的といういわゆる「インスタ映え」が需要牽引しているところもある。
ポンパレモール ポンパレモールでは、7月からほぼ毎日モールのページを確認してきているが、ほとんど固定イベントのみを開催しており、日替わりセール的なイベントは実施されていない模様。当店もポンパレモールは売上減少傾向にあるため、モールとしても集客強化につとめてもらいたいところ。
Wowma! Wowmaでは、本日も引き続きリニューアル記念として、全員もらえるWクーポンプレゼント企画を実施中。また誰でももらえるポイント最大11%還元のイベントも同時開催中。
その他の情報 アソビシステムとBASEが事業提携し、ASOBISYSTEMの所属タレントを起用して「BASE」に出店する日本全国40万店舗の商品をPRする取り組みを開始すると発表。 中国ではECとリアルタイム動画配信の融合が進んでおり、日本でもメルカリチャンネルで、同じ試みを実施している。BASEもタレント起用の商品紹介PRによる販促を事業のひとつとして注力する模様。

今日は何の日?【8月23日】

白虎隊自刃の日
奴隷貿易とその廃止を記念する国際デー
1942年 - 甲子園球場で文部省主催による全国中等学校野球大会開幕。
1976年 - 安楽死国際会議が東京で開催。翌日、安楽死の権利の保有をうたった「東京宣言」を採択。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天デイリーランキングは、第三位の断食道場shop【酵素ドリンク専門】「 酵素ドリンク 無添加 ファスティング(断食)」という商品がランクイン。メディアとのコラボ系商品で、現在注目されている「酵素ドリンク」商品。酵素はダイエットに良いということも言われているが、本当の所はどのような医学的根拠があるのか知りたいところ。



ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーデイリーランキングは、昨日に引き続き、シードコムスYahoo!店「DHA+EPA 約1ヵ月分 送料無料 22円」が1位を獲得。その他で気になる商品としては、13位にランクインした「米 10kg 5kg×2袋 お米 新米 新潟産コシヒカリ 29年産 送料無料 産地直送 新米予約」は29年度産の新米の予約販売ということで、昨日まではランキングでは83位だったのが、一気に13位に急上昇した。お米もいよいよ切り替えの時期が近づきつつある。


ありがとうマツコさん!デラックス特需降臨!!

マツコデラックス

当店では、毎朝の業務として、前日の午後から、朝まで売れた商品の
一覧リストを受注処理システムから発行しています。

売れた商品リストを毎日確認していると、
数か月に一回程度のスパンで

「これまで売れていなかった特定の商品の注文が殺到する」

という怪現象が起こることがあります。

これは、多くのネットショップ、特に商品登録数が
ある程度多いネットショップを運営されている方なら
一年に何度か経験されることがあるかと思います。

売れてない商品が、ある日突然大量注文を受ける。

この原因の多くは、

「著名人による商品紹介」
「テレビや雑誌での商品紹介」
「影響力のある人(インフルエンサーと呼ぶそうです)がSNSやブログによる商品紹介」

などが代表的な原因です。

本日、受注一覧商品リストを確認していると、
とある商品の注文数が「100件」を超えていました。

理由は先日テレビ放送されたマツコ・デラックスさんの出演する人気バラエティに
当店でも販売していた商品が取り上げられたことが要因でした。

やはり、マツコ・デラックスさんはすごいですね。

もしかしたら、別の商品を紹介するためのいわゆる「企業プロモーション」だったのかもしれませんが、
その一環として、当店でたまたま取扱いのあった商品が番組内でちょこっとだけ紹介されたんです。

時間にすれば、1分程度でしょうか。

そんな短い時間ですが、商品がテレビに露出したこと、それも
マツコ・デラックスという、今や押しも押されぬ人気タレントが
商品についてのコメントしてくれたのです。

現在、マツコ・デラックスさんは、
テレビメディア業界では、
「マツコが紹介すれば飛ぶように商品が売れる」
ということで大変有名です。

七福神で言えば、大黒天や恵比寿さんのような「福の神」的な存在ですね。

ちょっと古いゲームですが
「いただきストリート」というテレビゲームがありました。

いただきストリート

その中で、「マハラジャ」と言われるキャラクターがいますが、
マハラジャは、他のプレイヤーとは別のコンピュータープレイヤーとして
止まったマスの店舗にお金をばらまいてくれるという大変喜ばしい存在です。

いただきストリート

まさに、いただきストリートのマハラジャのように
店舗に利益をもたらしてくれるのが
現在のマツコ・デラックスさんという存在なのです。

楽天市場などでもよく店舗の商品ページに

「人気テレビ番組の●●で紹介されました!」

「マツコさん絶賛!●●で紹介!」

などの謳い文句を掲載している店舗もあります。


ネットショップの売上を増やすためには

商品の露出を強化することが重要と
以前からお伝えしていたかと思います。

今回のテレビ紹介のように、
こちらが意図しない突然のタイミングで
商品がバカ売れすることも
ネットショップ運営のよくある事例です。

是非、今は売れていない商品でも
ネットショップ上には、販売可能である限りは
販売し続けることをオススメします。


人生、何がどうなるか、本当にわかりませんからね。

マツコデラックスさん、ありがとう!

参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。

 

ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「俺は今なんだよ!!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 
売れるネットショップの教科書

フェイスブックページなら、毎日「3億円の秘密」が自動で届きます!
「いいね」して「売れるヒント」をGETしてください。

ブログランキングにも参加しています。
「店長すげーな!」
「今日も夜中までがんばれ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m