ネットショップで年商10億円を目指す楽天店長ブログ

楽天市場・yahoo!ショッピング・Amazon・Wowma・ポンパレモールなどでネットショップを運営している店長の年商10億円を目指す奇跡のブログです。

このブログは、市場規模15兆円のネット通販市場に戦いを挑んだ、とある卸問屋のネットショップ店長の店舗運営の記録である。
EC市場においてまったく無名の弱小ネットショップが、この店長を迎えてから わずか2年にして年商3億円達成をなし遂げた奇跡を通じて、今期売上10億円を目標に掲げて 楽天市場をはじめ、ネット通販市場に更なる戦いを挑んだ物語の記録である。
売れるネットショップの教科書


現役楽天店長ネットショップに関する情報をほぼ毎日更新しています。 Amazonやヤフーショッピングなどでも4年間の店舗運営の経験がありますので微力ですが、ネットショップやモールでのネット販売に関することなら日本で2番目くらいに詳しい自信があります(笑)いつか読者様のお役にたてる日が来るかもしれません。是非、「読者登録」をお願いいたします!

フェイスブックページなら、毎日「3億円の秘密」が自動で届きます!
「いいね」して「売れるヒント」をGETしてください。

人手不足・人材不足のネット通販業界。ネットショップに詳しい人、相談できる人はいますか?

人手不足・人材不足のネット通販業界。ネットショップに詳しい人、相談できる人はいますか?

ネットショップの運営に詳しい人

昨今あらゆる業界で言われているのが「人手不足」「労働力不足」の問題です。

飲食、介護、物流などあらゆる業界で「人手」が足りない状況が続いています。

人手不足の原因の大きな要因としては、店長もその世代なのですが「氷河期世代」の社会欠落が挙げられると思います。

今日はちょっとだけ、店長の昔話をさせてください。


1990年第半ばから2005年あたりに就職活動をした世代は一般的に「就職氷河期」と呼ばれる就職難の時期にあたります。

店長も2001年に4年生大学を卒業しましたが、就職活動は熾烈を極めました。

当時企業へのエントリーは、はがきとインターネットの両方が採用されている時代で、
店長が就職活動を開始した大学3年の頃に、パソコンの価格破壊が起きました。

SOTEC(ソーテック)というパソコンメーカーをご存じないでしょうか?

当時、デスクトップパソコンは10万円以上、ノート型パソコンなら20万円以上が相場の時代でしたが、
SOTECは、ある程度のスペックのデスクトップパソコンを10万円以下で初めて販売したメーカーです。

SOTECは低価格戦略で一時期は本当によく売れていましたが、サポート体制の悪さなどから
徐々にシェアを落としていき、2009年にはONKYOブランドに統合するされ、ソーテックブランドは消滅しました。

ソーテックはパソコン市場からは消えましたが、当時のパソコンの価格を大きく引き下げたという点だけは
非常に社会に貢献できたのではないかと思います。


就職氷河期の話に戻りますが、2000年当時、店長は大手と呼ばれる企業から
中小企業まで、会社を問わずエントリーしまくりました。
その数、およそ200社以上に上りますが、多くはエントリー自体が通過せず、
通過した主要な会社は、不況当時非常に業績を伸ばしていた消費者金融業関連の企業ばかりでした。

結果として、一社の内定ももらえぬまま卒業。

卒業後は「フリーター」という名の一種の「非正規労働者」という人生の選択を行いました。

先行きは不透明でしたがその当時であった「デジハリ」という専門学校の存在を知り、
そこに通えば手に職をつけられると信じ、その学費を稼ぐためにアルバイト生活を実施していました。

結果として、その後無事にデジハリに入学&卒業しましたが、
やはり、世はまだまだ不景気の真っ只中にあり、職歴のないフリーターをやすやすと雇ってはくれません。

デジハリ卒業後、約半年くらいでしょうか?
フリーターをしながら、自分のホームページを今はなきYahooのジオシティというサービス上に立ち上げ、
ブログ(当時は日記)を更新していました。

ホームページの内容は、昭和テイストの絵日記サイトで主に下ネタを更新するという
世の中にもっともいらないブログだと断言できるコンテンツでしたが、
当時はそれでもHTMLを駆使ながら、Photoshopでブラシ絵を毎日書き続けていくことで
己のスキルアップには間違いなく役立っているサイトでした。

ごくごくわずかではありますが、インターネット経由でファンもつき、
相互リンクやカウンターによるキリ番のコミュニケーションをはかることで
一定の自己満足は得られていたように思います。

その当時現れたサービスに「mixi(ミクシィ)」というコミュニティサイトがありました。

現在でいうSNSの先駆けともいえるサービスで、店長の周りの友人知人もほとんどが
ミクシィで自分のページを持っていました。

今はmixiはコミュニティよりもゲームや転職サイトの運営で目立っていますが
Facebookが無かった当時は、mixiは今でいう「LINE」に近いくらいの普及率だったと思います。

そんなこんなで、フリーター生活が半年を過ぎたあたりで
ひょんなことから某IT系会社に就職することになります。

当時はホームページ黎明期でもあり、大手企業以外の中小企業がホームページをまだ
持っていないのは当たり前の時代でした。

ホームページと関連ソフト、SEO対策をセットにした商材を売っていましたが
ITベンチャー企業、いわゆる「ブラック企業」と呼ばれる企業でした。

そこで主にカスタマーサポートを担当していましたが、
一日の半分は顧客クレーム対応に追われていました。

最初の営業日初日にお客様に胸倉をつかまれ

「お前んとこ詐欺やろ!?金返せ!」

と社長さんに凄まれたのはいい思い出です。


そんなお客様からのクレーム(という名の正当な苦言)を日々受けながら
毎日ホームページをせっせとこしらえていました。

2006年当時は、SEO対策もまだ今ほどにGoogleがかしこくはなかったので
比較的容易に検索上位表示が可能な時代でした。

タイトル、キーワード、メタ系をチューニングするだけでも
検索1ページ目には出てきましたが、【1位】を獲得するのは少々難易度が高かったです。

【1位】を取得するためには、いわゆる「ブラックハットSEO」と呼ばれる
Googleだましの手法を実践するほかなく、かなりのサイトに黒いSEO対策を実施しました。

今はこの会社自体が存在しないので、こういったブラックハットSEOを行う事業者も
ほとんどなくなりましたが、それでもまだリンク売買を行うような業者は、
業界上位のSEO会社のなかにも存在しているのは事実です。

その後、このブラック企業を自主退職。

フリーランスになったり、派遣で働いたりとフラフラしながら、
京都でまっとうなウェブ制作を行う会社に就職。
その後、独立&業績不振により辞任。

人生何転びだろうかと思うほどに
上手くいかない日々を約10年ほど過ごしてきました。

そして、現在の小さな卸問屋にネットショップ担当者として転職しました。

当時は、前任のネットショップ担当者が、元ナースという肩書で
またナースに戻られるということで、後釜を探していたところに店長が転がりこんできたというわけです。

当然ながら、ネットショップといっても、専門家が触っていたわけでも
HTMLがわかる人材もいない「荒地」の店舗でした。

そこから、店長一人の戦いとなりますが、約2年間の丁稚奉公。

サイトの見直しから、商品ページの作り変え、画像の変更や
受注処理のシステム化など、あらゆることをほぼ一人で変えてきました。

すると、それまでネットショップの売上が400万円程度だった店舗が、
気付けば年商3億円にまで跳ね上がっていました。

それこそネットショップと書いてある書籍のほとんどを購入し
そこに書いてあるノウハウで費用がかからないものは片っ端から対応してきました。

楽天市場だけではなく、Amazon、ヤフーショッピング、DeNA(現Wowma)、ポンパレモール、Qoo10からNETSEAまで
国内主要なショッピングモールの全てに出店。

自社サイトとしてEC-CUBEで行っていたサイトを廃棄し、Makeshopで再構築も実施。

その後、BASEにも出店し、あらゆるネットショップの売場に店を出す多店舗展開を実施しました。

とにかくがむしゃらにやってきた結果が、年商3億円でした。2016年は年商4億円に届きました。

現在、年商10億円を目指して更なるステップアップを図っているところですが、
そんな折に「物流運賃の値上げ」が起こりました。

今月の売上は惨憺たる状態ですが、ここをバネにしてもう一段高いステップを目指したいと思っています。


本日のタイトルに書いた

「ネットショップの運営に詳しい人は身近にいますか?」

というのは、人手不足に悩まれるEC担当者さんへのメッセージです。

もし、身近に相談できるネットショップやEC、ITに詳しい方がいないなら
いつでもご相談ください。

店長は、この3年間、ネットショップの事だけを毎日考えて生きてきました。

誰よりもネットショップに詳しい自信はありますし、
誰よりもネットショップで失敗してほしくないという希望を持っています。

何より3年間で売上4億円を達成したという数字での結果があります。

遠慮なくどんな些細なことでもお尋ねくださいませ。




より具体的なネットショップの開業・運営に関するご相談については無料カウンセリングフォームをご用意しております。

こちらは店長のリソースが許す範囲ということで毎月3名様に限らせていただいております。ご質問いただければ時間頂戴しますが必ず回答いたします。


そして、この度、楽天市場限定となりますが、
新しい支援サービスを考案し、リリースいたしました。

URSS対策


これは、多くのユーザーさんからのお問合せをヒントに生まれた
楽天SEO対策の低コスト一発対応サービスとなります。

是非、楽天市場で商品が売れない、検索露出ができていないという店舗さんは
ご相談いただければと思います。


本日の情報が読者の方の参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。


今日の釣果
「今日の釣果」とは、筆者が運営しているネットショップの売上目標を「年商10億円」に設定し、その目標を達成するまでの進捗状況を公開することで、本当に年商10億円を達成しようというブログです。年商10億円をネットショップのみで売上達成させる日までブログを更新し続けていきます。

年商10億円を達成するためには、平均月商8,400万円の達成が必要です。
楽天市場をはじめ、Yahooショッピング、Amazon、ポンパレモールなどのモールでの販売における日々の気づきや売れ筋の商品などの情報を公開していきます。

ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「俺は今なんだよ!!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


現在の年商(直近1年間の売上総額)

2億9681万8403円

直近1年間の月次売上

2017年9月 ¥21,494,032
2017年8月 ¥26,625,083
2017年7月 ¥37,671,561
2017年6月 ¥29,834,215
2017年5月 ¥22,986,507
2017年4月 ¥24,806,553
2017年3月 ¥25,416,226
2017年2月 ¥20,923,165
2017年1月 ¥20,428,399
2016年12月 ¥24,203,039
2016年11月 ¥20,537,935
2016年10月 ¥21,820,994

本日までの釣果|月次売上

¥9,060,469

今日の釣果

年商10億円のための月次目標達成率(目標月商:8,400万円)

11%


今月の主要モールの受注件数

2017年10月23日(月)

  • 【楽天市場】 937件
  • 【楽天市場2号店】 65件
  • 【Amazon】 248件
  • 【ヤフーショッピング】 122件
  • 【ポンパレモール】 24件
  • 【Wowma!】 64件
  • 【Qoo10】 103件


本日の主要モールのイベント状況

楽天市場 楽天市場では、毎日○○DAY!のイベントとして本日は、「グルメDAY」を開催中。対象ショップで使える3000円以上の注文で10%割引となるクーポンも発行。
Amazon Amazonでは11月16日に解禁される「ボジョレーヌーボー」の特設ページを公開。Amazonではワインをはじめお酒の販売にも注力しはじめている。
ヤフーショッピング ヤフーショッピングでは11月13日(月)まで総額3億円分が毎日当たる「いい買い物の日くじ~今日のくじ」イベントを開催中。
ポンパレモール ポンパレモールでは、「HAPPY HALLOWEEN」と題してハロウィンの特設ページを公開中。コスプレグッズを中心とした商品ピックアップ企画。
Wowma! Wowmaでは、10/23(月) 10:00 ~ 10/24(火) 09:59までエントリーで誰でも全品ポイント最大11%還元されるイベントを開催中。
その他の情報 リクルートライフスタイルが運営する「ポンパレモール」が自社関連サービスの「じゃらんゴルフ」などと連携し広告露出などの新しい取り組みを開始した。 ポンパレモールはショッピングモールとしては、ヤフーショッピングなどに劣るが、リクルート関連企業の強みを活かしたモールへの集客方法を模索している。

今日は何の日?【10月23日】

◆電信電話記念日
…電気通信省(現在のNTT)が1950(昭和25)年に制定した。1869(明治2)年9月19日(新暦10月23日)に、東京~横浜で公衆電信線の建設工事が始まったことに由来。

◆津軽弁の日
…津軽弁の日やるべし会が1988(昭和63)年に制定した。

◆モルの日(Mole day)
…北米の化学者たちが、10月23日の午前6時02分~午後6時02分までを、物質量の単位である「モル」を記念する日として祝うようになった。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天デイリーランキングは、「フットグルーマーグラン」というフットケアグッズが初登場で第一位を獲得。先日テレビにて紹介されたことが特需となった。第3位には「ダイエットカップ TTCUP」が初登場で3位を獲得。普通の炭酸水やお水が「ジューステイスト」になるという不思議な商品。



ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーショッピングのデイリーランキングでは、第一位は人気ショップのシードコムスYahoo!店の「トンカットアリエキス配合 タフコンフィデンス 約10日分」22円送料無料の商品が先日に引き続き一位を獲得。その他の商品も500円前後で送料無料の食品お試し商品のランクインが目立っていた。

 

 

 

 
売れるネットショップの教科書

フェイスブックページなら、毎日「3億円の秘密」が自動で届きます!
「いいね」して「売れるヒント」をGETしてください。

ブログランキングにも参加しています。
「店長すげーな!」
「今日も夜中までがんばれ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m