ネットショップで年商10億円を目指す楽天店長ブログ

楽天市場・yahoo!ショッピング・Amazon・Wowma・ポンパレモールなどでネットショップを運営している店長の年商10億円を目指す奇跡のブログです。

このブログは、市場規模16兆円のネット通販市場に戦いを挑んだ、とある卸問屋のネットショップ店長の店舗運営の記録である。
EC市場においてまったく無名の弱小ネットショップが、この店長を迎えてから わずか2年にして年商3億円達成をなし遂げた奇跡を通じて、今期売上10億円を目標に掲げて 楽天市場をはじめ、ネット通販市場に更なる戦いを挑んだ物語の記録である。
売れるネットショップの教科書

売れるネットショップの教科書

【LINEで裏技!売れるヒントをGETしよう!】
売れるネットショップの教科書の公式LINEがオープンしました。
ネットショップの売れる最新ヒントをお届けします!  友だち追加

現役楽天店長ネットショップに関する情報をほぼ毎日更新しています。 Amazonやヤフーショッピングなどでも4年間の店舗運営の経験がありますので微力ですが、ネットショップやモールでのネット販売に関することなら日本で2番目くらいに詳しい自信があります(笑)いつか読者様のお役にたてる日が来るかもしれません。是非、「読者登録」をお願いいたします!

フェイスブックページなら、毎日「3億円の秘密」が自動で届きます!
「いいね」して「売れるヒント」をGETしてください。

アマゾンが出店者に協力金を要求!?酷いよAmazonさん!

Amazonが取引先に協力金を要求!?酷いよアマゾンさん!

アマゾンが協力金を要求

本日の日経新聞の朝刊の一面に以下の記事が掲載されていました。

アマゾンが協力金を要求

【参考】アマゾン、取引先に「協力金」要求 販売額の1~5%|日本経済新聞


日本経済新聞によると、アマゾンジャパンは、日本国内の食品メーカーや、日用品メーカーに対して、
Amazon.co.jpで販売した金額の1~5%を「協力金」として支払うように求めているそうなのです。

誤解を避けるために、我々一般の出店者については、すでに「販売手数料」という形で
手数料を支払っているので、今回の「協力金」は、主に、Amazonに直接商品を販売依頼している
大手メーカーさんなどが対象となります。

アマゾンに出店されている店舗さんはまずは、安心してくださいね。

しかし、アマゾンさん、エグいですね。

確かに、アマゾンプライムでAmazonが発送する商品は、
送料無料で非常に価格が安い商品が多いと感じていました。

それが、今回のヤマト運輸との物流交渉で、
運賃の値上げが確定し、コストが上がったことを理由に
その値上げコストにあたる部分をメーカーさんに負担依頼しているわけでしょう?

商品代金を値上げすればいいじゃないですかー、という話ですよ。

何でメーカーさんに協力金をせびるんでしょうね。

まぁ、直販メーカーさんは、これまでは商品の販売に対して
手数料などを取っていなかったため、いわゆる「供給原価」での
提供だったようです。

メーカーさんの原価に対して、メーカーさん自身で
若干の利益を乗せた価格で商品提供をしていたのでしょう。

アマゾンの販売価格を見る限り、各メーカーさんの供給原価は
本当に低い利益率設定だと思います。

ただ、Amazonのこれまでの販売価格と比較しても
若干値段があがっている商品が多くなっていると感じています。

物流面のコストアップを商品価格にも反映してはいるものの、
以前の利益率が守れなくなったため、メーカーにも
販売手数料にあたる「協力金」を求めているのでしょうね。

アマゾンの利用者としては値上げは避けてほしいですが、
アマゾンの出店者としては、値上げすべきだと感じています。

まぁ今回の件は、完全に「売場に支配されているから」起こる問題とも言えますね。

楽天市場 にせよヤフーショッピングにせよ、モールに出店していれば
モールからの方針には、従う以外選択肢はありません。

当店でも、楽天市場からある商品の説明文の内容(カタログの原文ママ)が
効果効能をうたう文句になるため、削除せよという依頼が時々あります。

「カタログに書いてある通りなんですけど?」

と伝えても、「削除してください」という回答が来るのみでした。

この申し出に反発すると、最悪の場合商品ページを強制停止されてしまいます。

これが、自社ECサイトの場合、メーカーのカタログに記載がある文章なら
誰にも文句を言われずそのまま掲載できます。

この関係性は、アメブロなどに似ているかもしれません。

アメブロは、アメーバのサービスの中でブログを利用させてもらっている立場なので
あまり、内容が過激な記事などを書くと、管理者から削除依頼が入ることがあります。

賃貸マンションで夜中に大声を出せば、壁ドンからの管理人通告は必至でしょう?

これが、自分の土地で一軒家でまわりに民家がなければ、
夜中に大声出してもクレームはこないわけです。


Amazonの件にもどりますが、
やはり、最終的には、他者に依存せずに自分の店舗、自社ECサイトで
しっかりと売上を作れることが理想ですね。

自社ECサイトは、アクセス数を上げるのが難点ですが、
上手くアクセス数が稼げれば、自社ECサイトの方が利益率は高くなると思います。

【参考】【保存版】現役店長がおすすめする5つの無料集客方法でアクセスアップ!


売れる!ネットショップの教科書では、 アクセス数の少ないネットショップさんに向けて、 完全無料でバナー掲載して、店舗の商品ページにアクセス数を増やすお手伝いを行っています。

月間10万PV以上のアクセス数を獲得できる広告枠を完全無料提供いたします!アクセスアップにご利用ください。

ネットショップの商品やEC支援会社さんのサービスをこの売れる!ネットショップの教科書サイトで完全無料でバナー告知できるようになりました!

無料でバナー広告掲載

ネットショップのアクセスが少なくてお困りの方や、とても良い店舗支援サービスをリリースしたけど認知が低い会社さんなど 是非、当サイトのアクセス数(現在月間10万PV以上)を告知の場所としてご利用くださいませ。 もちろん費用は「完全無料、ゼロ円」ですから、ご安心ください。


3月掲載エントリーは本日最終日ですよ!
今なら競争率はあまり高くないと思います。

何より、売れる!ネットショップの教科書サイトは一日当たりの平均PVが3000PV以上になりました。
一カ月あたりのPVは約10万PV以上です。
サイトへの新規ユーザーの流入率は約80%です。常に新規の読者さんがサイトに訪問してくれています。

是非、当サイトの10万PVのアクセスを読者の方のネットショップのアクセスにご利用ください。
お題は一銭もいただきませんし、喪黒福造のような、「ドーーン!!!」なリスクもセールスもありません(笑)

あと、バナーの作成サイズには注意してください。

横幅 300px × 高さ 250px で作成していただかないと自動的に落選となります。

サイズは以下の通りです。

無料でバナー広告掲載バナーサイズ


本日の記事の一部でも読者の方の参考になれば幸いです。

読者の方のまわりにネットショップのことでお困りの方がおられましたら、 是非売れる!ネットショップの教科書サイトをご紹介していただければと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。


売れる!ネットショップの教科書がここには書けない「裏ワザ」をLINEだけに配信予定!


今後の予定として、「裏技的な手法」を公開することもあります。

ウェブ上では制約上ご紹介しにくい「ネットショップの裏技」が存在します。

インターネット上で公開することで、主催者側(モールですね)が対応策を打たれたりすると この裏技が利用できなくなる、といったテクニックなどです。

こうした「特別な裏技」については今後は「LINE」にて限定配信する予定です。
是非、今のうちからアカウントをフォローしておいていただければと思います。

もちろん、LINEのフォローについても完全無料ですのでご安心ください。

LINEについては、本当にキレッキレの情報のみに特化して、配信回数も非常に少ないと思いますので フォローしていただいてもあまりご迷惑にならないと思いますので是非ともフォローしておいてくださいませ!

友だち追加

Wowma!に一年間無料で出店できるキャンペーン終了まであと【32日】です!

Wowma!一年間無料で出店できるのも2018年3月31日までの申し込みできた方のみとなります。ホワイトスペース、ブルーオーシャンでの売上アップを目指しましょう。

Wowma!無料出店の詳細はこちら



ネットショップの運営、開業でお困りの方は 遠慮なくどんな些細なことでもお尋ねくださいませ。




より具体的なネットショップの開業・運営に関するご相談については無料カウンセリングフォームをご用意しております。

こちらは店長のリソースが許す範囲ということで毎月3名様に限らせていただいております。ご質問いただければ時間頂戴しますが必ず回答いたします。

ネットショップ無料カウンセリングフォーム
本日の情報が読者の方の参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。


今日の釣果
「今日の釣果」とは、筆者が運営しているネットショップの売上目標を「年商10億円」に設定し、その目標を達成するまでの進捗状況を公開することで、本当に年商10億円を達成しようというブログです。年商10億円をネットショップのみで売上達成させる日までブログを更新し続けていきます。

年商10億円を達成するためには、平均月商8,400万円の達成が必要です。
楽天市場をはじめ、Yahooショッピング、Amazon、ポンパレモールなどのモールでの販売における日々の気づきや売れ筋の商品などの情報を公開していきます。

ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「俺は今なんだよ!!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


現在の年商(直近1年間の売上総額)

2億6899万2104円

直近1年間の月次売上

2018年1月 ¥16,788,717
2017年12月 ¥16,619,471
2017年11月 ¥13,753,050
2017年10月 ¥12,002,830
2017年9月 ¥21,494,032
2017年8月 ¥26,625,083
2017年7月 ¥37,671,561
2017年6月 ¥29,834,215
2017年5月 ¥22,986,507
2017年4月 ¥24,806,553
2017年3月 ¥25,416,226
2017年2月 ¥20,923,165


本日までの釣果|月次売上

¥16,012,496

今日の釣果

年商10億円のための月次目標達成率(目標月商:8,400万円)

19%


今月の主要モールの受注件数

2018年2月28日(水)



本日の主要モールのイベント状況

楽天市場 楽天市場では、2018年3月3日(土)19:00から楽天スーパーセールを開催予定。年度末の決算時期のため、流通額が大きくなる傾向のスーパーセール。
Amazon Amazonでは「ホワイトデー特集2018」というイベントを開催。「迷わない、ハズさない、お返しギフト」というキャッチコピーを掲載。
ヤフーショッピング ヤフーショッピングでは、Yahoo!プレミアム会員の登録が、最大で6カ月間無料でお試しできるキャンペーンを開催中。YJカードの利用と合わせるとポイントが常時10倍以上になりやすいためメリット大。
ポンパレモール ポンパレモールでは「ポンパレモールでお返しをバッチリ決めて!」というキャッチコピーでホワイトデー特集ページを公開中。
Wowma! Wowma!では、2018年の3月末まで、Wowma出店初期費用、月額利用料が無料のキャンペーンを開催中。Wowma!出店の詳細はこちら
その他の情報 Amazonが取引先に対して「協力金」要求していたと日経新聞に記事が掲載された。販売額の1~5%を直販企業などに支払うことを求めている。

今日は何の日?【2月28日】

◆ビスケットの日
…全国ビスケット協会が1980(昭和55)年に制定し、翌年から実施している。1855(安政2)年の2月28日に、パンの製法を学ぶ為に長崎に留学していた水戸藩の「柴田方庵」が、同藩の「萩信之助」に向けて、パン・ビスケットの製法を書いた「パン・ビスコイト製法書」を送ったことが由来。ビスケットの製法を記した日本初の文書とされている。

◆バカヤローの日
…1953(昭和28)年の2月28日に、吉田茂首相が衆議院予算委員会の席上、西村栄一議員の質問に対し興奮して「バカヤロー」と発言した。

◆織部の日
…岐阜県土岐市が1988(昭和63)年に制定。1599(慶長4)年の2月28日に、千利休亡き後の豊臣秀吉の茶頭・古田織部が、自分で焼いた茶器を用いて茶会を開いた。この器が後に「織部焼」と呼ばれるようになった。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天市場のデイリーランキングでは、楽天ブックスの「【楽天ブックス限定特典付き】乃木坂46 星野みなみ1st写真集 [ 星野 みなみ ]」が初登場で第一位を獲得した。また、第五位の「完全保存版 羽生結弦 平昌オリンピック 金メダルの全記録 [ 講談社 ]」は冬期オリンピック需要と思われる。



ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーショッピングのデイリーランキングでは、くまもと風土 ヤフー店の「送料無料 デコポンと同品種 本場熊本産 訳ありデコみかん1.2kg」が先日の32位から第一位を獲得した。888円送料無料という低価格のため、ポイント消化商品として注文が集まった可能性が高い。


Yahoo!検索ワードランキング

ヤフー検索検索ワードランキング


[dfads params='groups=368']

 
【LINEで週イチ!売れるヒントをGETしよう!】
売れるネットショップの教科書の公式LINEがオープンしました。
毎週一回、ネットショップの売れる最新ヒントをお届けします!  友だち追加
売れるネットショップの教科書

フェイスブックページなら、毎日「3億円の秘密」が自動で届きます!
「いいね」して「売れるヒント」をGETしてください。

ブログランキングにも参加しています。
「店長すげーな!」
「今日も夜中までがんばれ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m